過去ログ
キーワード 条件 表示

テクニカルコース改革案募集!  くま@実行委員会 - 2008/06/22(Sun) 20:11 No.854

参加者の方にはメイルでお送りしたのですが、テクニカルコースがあまりにも寂しくなってきたので、参加者を呼び戻すべく、来年、ルールを抜本的に改革しようと考えています。
(チャレンジは、原則として変更無し)

抜本的といっても、骨子は変わらず、ただ、対象物を変え、かつ、チャレンジ主体になってしまった参加者を呼び戻せる魅力あるルールにしたい、という方向性です。
さしあたり、
・対象物は白紙から考え直す
・審査点比率をアップ(6:4くらい?)
あたりを基本にしたいと思います。
ただし、もちろん、チャレンジよりは多少なりとも「面倒な競技」にはしておきたいと思います。

今年の参加者、以前ご参加いただいた方、皆様方から広くご提案をいただき、実現可能性などを考慮して、ルール改正に持って行きたいと考えております。

というわけで、オフィシャルにはこの掲示板で行います。
とりあえず、右上の「返信」ボタンをポチっと押してください:-)

大層なことを考えていただく必要はありません。ただの思いつき、「これならうちが有利だ」という我電引鉄、もう、なんでもありです。
なお、いちいちお礼レスをすると、無駄に掲示板が長くなるので、省略します(^^;; 質問については、お答えいたします。
Re: テクニカルコース改革...  高橋@実行委員 - 2008/06/22(Sun) 21:34 No.855

皆様,第20回知能ロボコンへのご協力ありがとうございました.

さて,議論の端緒として,少しアイデアを書きます.

テーマは「柔らかいもの」.これまでテクニカル・コースは硬いもので来たので,例えば,スポンジでできた動物型のおもちゃなどは面白いかも.司会者の立場で言うと「猫を加えたねずみだ!」とか.

別のテーマとして考えられるのは「スピード」.知能ロボコンのひとつ大きな欠点は,競技が淡々と進むこと.スピードを競えるようになると,チャレンジコースとはまた違った面白さが出るかも知れません.

とまあ,火付けになればと思って意見を書きましたが,これにこだわらず,いろいろとご意見をいただければ.
Re: テクニカルコース改革...  小出 - 2008/06/23(Mon) 12:53 No.859

テクニカルに出てない私からでもいいですかね(笑)
高橋先生の「スピード」も同感です。
対象物は今の三種類で、配置はオールランダム。分別して各ゴールに正しく1個以上入った時点のタイムで得点を競う。
規定時間内に終わらなかった場合は、ゴールに入っている対象物の数で得点を付加というのはどうでしょうか?
最低、正しく3個をゴールに入れれば終了といったところですがどうでしょう?むしろハードルがあがったりして^^;
Re: テクニカルコース改革...  くま@実行委員会 - 2008/06/24(Tue) 14:01 No.867

むしろ、テクニカルを眺めていた人のご意見のほうが重要かもしれません(^^;; 
#一番はテクニカルに出たことがあるけどチャレンジに行ってしまった方

ご存じのように、以前、残り時間がカウントに入っていた時代もあるのですが、現在はチャレンジでは「スピード感」が総合的に評価するようになっています。というのも、一個ずつ運ぶロボットも、全部持って行くロボットも、別の意味での速さだと考えれていましたので。テクニカルは「技術」がその評価ポイントだと思うのですが、その比重が少ないのは確かです。
#最大の問題は「時間」の計測のばらつき...。

ある意味、実は、「対象物の数を劇的に減らす」というのがいい方法だったりして。淡々とになるのは、「繰り返しが多いから」なので。
5個くらいだと、ハンド5本のいつぞやのすばらしいロボットくらいに活躍のチャンスが(^^;;
その上で、机の上に「競技終了ボタン」を置いてみる?(^^;;
Re: テクニカルコース改革...  tabei - 2008/06/25(Wed) 00:31 No.874

渋谷の田部井です.

テクニカルを眺めていました.
眺めていて思ったことです.

チャレンジはここ数年で大きく性格を変えたと思います.
ボールや色ルール変更だけじゃないです.

最大の影響は,PSD&カラーセンサの普及だと思います.

これにより,テクニカルとチャレンジの差は,ほぼ対象物の差だけに
なったと思います.タワーはありますが.
 で,チャレンジの方が,ボールに癖があって面白い(?)し,大量得点できるし,
何よりも,いろんなアイデアが活かせる(←これ重要).絶対,楽しいんですよたぶん.



 私も,「スピード」案は賛成です.

> 最低、正しく3個をゴールに入れれば終了といったところですがどうでしょう?
> むしろハードルがあがったりして^^;

面白そうじゃないですか.ぜひ,見てみたいです.

> #最大の問題は「時間」の計測のばらつき...。
どうしましょ.やはり,審判のストップウォッチになるかなあ.
審議の場合は,ビデオ判断(笑)

で,いっそのこと,対象物も,風船とか(笑)

だって絶対,時間短縮を考えたら,「投げる」じゃないですか.
だから,ちょっとハードルを上げる.

※風船だって,工夫すれば投げられますからね.例えば(ry


あと,チャレンジコース(初級),テクニカルコース(上級)というネーミングではなく,
いっそ,「色ボール部門」「スピード部門」と,ランクを表示しないようにするとか.
絶対いますって.「上級だから避けよう」と思っている上級レベル?の人.

経験者を呼び戻すだけでなく,新たな人を呼び込まないと.
常に裾野を広げないと,大会の存続発展は厳しくなりますから(by田宮俊作).

※あ,でも,難易度はやはり書いた方がいいのかな.
「色ボール部門(難易度:中)」「スピード部門(難易度:中の上)」とか.


 チャレンジコースの難易度も,年々上がっていると感じます.
主な原因は,やはり,まさつw.
PSDやクリッパ等無しなら,大物を作らないと対応できません.
てか,どっちにしても正直,今の中学生にはきついです.

でも,チャレンジコースのルールは今のままでいいと思います.面白いから.
何とか探しますって.中学生への裾野.

※これ以上人数を増やしてどうするんだ?
→ごめんなさい.でも,新しい人たちにも入ってきて欲しいのです.

Re: テクニカルコース改革...  高橋@実行委員会 - 2008/06/25(Wed) 15:29 No.876

スピードのところに皆さんの注目があつまったようですね.

対象物の数を減らして時間レースというアイデア,結構面白いように感じました.

対象物が正確に(目的のゴールに)1個ずつ計3個(2個ずつ計6個?)入ったと「ロボットが判断したら」ストップスイッチをロボットが押す.それまでの時間を競う.もし間違って入っていたら,ペナルティ(例えば間違い1個について30秒の追加とか)を課す.

対象物は,今のボールでもいいように思えます(ひとつぐらい変なのを入れてもいいですが).

などとすると,「正確に」「速く」「自分が何をしているかを理解しつつ実行する」とうことで,かなり技術力を示せるかもしれませんね.

なお時間計測の正確性ですが,確かに今の運営法では秒のオーダで誤差が出ます.でも,そこまでクリティカルな状況なるのはまだちょっと想定しなくてもいいように思えます.(主審のコールをきちんとする必要はあります).

Re: テクニカルコース改革...  高橋@実行委員会 - 2008/06/25(Wed) 15:40 No.877

ひとつ追加です.時間計測の正確性ですが,スタートスイッチもロボットが押すことにすれば,何も問題がなくなるかも.
Re: テクニカルコース改革...  すぐろ@T-semi - 2008/06/25(Wed) 19:17 No.878

一番近くで眺めてたひとです。

スピードについては大いに賛成ですが、議論を収束させるにはまだ早い気がするので、
いろいろと追加してみます。

・パターンエリア廃止
製作中、パターンの入力にかなりの時間を割かれているように思います。
もったいないので全部ランダムにしましょう。

・「テクニカルに特化したマシン」を必要とする
現状だと、 [テクニカルのマシンの機能]⊂[チャレンジのマシン(略)] になっています。
対象物の更なる差別化でテクニカルの独自性が出れば、参加者も移るのでは?

そんなことを考えながら対象物案を書き連ねてみます。
 ・長さ45cm以上の棒
   持ちにくさ満点。ゴールに入りきらないのが難点ですが……折りたたみ式なら?
 ・対象物が勝手に動く(逃げる)
   左右で径の違うタイヤをつけたミニ四駆をぐるぐる回す程度なら可能ではないかと。
 ・入れると減点される対象物
   黄色い缶や青い石けん箱で対象物をランダムに置換してトラップを仕掛ける、とか。
 ・島の上にも何か置く
   島の上は開拓の余地がありそうなので、積極的に登って貰いましょう。
   打ち出しの障害物にもなります。

ついでに骨子を変えるような提案ですが、とりあえず書くだけ書いておきます。
 ・何かモノを組み立てる
   分別収集という前提を覆しますが。
   レゴ……だと小さすぎるのでダイヤブロックとか幼児用のスポンジパズルなど。
   規定の形をつくるなり芸術点を競うなり。
 ・競技台を替える
   といっても全部交換は運営の負担が洒落にならないので
   現在の競技台にかぶせる形で地面を作り直す程度ならできないかな、と。
   #波打ちトタン板とか石畳とかでオフロードコースにするも良し
   #ガイドラインを不親切に書き換えても良し……
#あとは優勝商品の差別化とか

差し当たってはこんなところですが、どうでしょう。

お疲れ様でした  小出 - 2008/06/23(Mon) 12:21 No.858

みなさま昨日はお疲れ様でした。
本日より早速、授業に、仕事にという方も多いかと思いますが、体に気をつけてお過ごしください。
来年もまた、あの会場でお会いできることを楽しみにしております。
Re: お疲れ様でした  おじさん - 2008/06/24(Tue) 09:51 No.863

小出さん、優勝おめでとうございます。

今年は信頼性も抜群で、安心して見ていられました。
そう言う意味で、おもしろくなかったのですが(^.^)

来年はサプライズを期待しています。

ありがとうございました。  わたなべ - 2008/06/24(Tue) 00:39 No.862

今年も見学のみでしたが、日々の煩悩から離れ皆様からエネルギーをいただきリフレッシュすることができました。
出場者の皆様、スタッフの皆様、観客の皆様、ありがとうございました。
毎年新しい出会いと、新しい発見があります。
普通高校でのクラブ活動などの話も聞きました。私も普通高校から理系の大学へ進みましたが、高校生の頃も大学生の頃も良い先輩に恵まれ刺激を受けたことを思い出しました。
何にせよ、ロボコン小僧(小僧は良い意味での愛称)がたくさんいることを頼もしく思いますし、活躍の場を作ってくださっている方々にも感謝したいと思います。

P.S.
今年はアニメソングが流れていましたよね。
現役の高校生も「宇宙戦艦ヤマト」の歌は知っているようでした。
でも真田賞の由来の「真田志郎」は???かなと。(肩書きはヤマト工作班技師長でしょうか)
ちなみにエイトマンを懐かしく思う私も科学館の4階通路に展示されている、昭和30年代ぐらいの電気教材に付けられていた006P乾電池は見たこともないものでした。

皆さんおつかれさまでした  くま@実行委員会 - 2008/06/22(Sun) 20:01 No.853

今年もまた、無事、大会が終了しました。
参加者の皆様、ご観戦の皆様、本体をwatchして下さっている皆様、どうもありがとうございました。

競技記録を
http://www.inrof.org/2008/irc/score/
http://www.inrof.org/2008/irc/prize.html
に掲載いたしました。
また、メイル013をお送りしました。

蛇足ですが、我々が撤収する頃、科学館に「ミカン箱くらいの、ロボットを入れた箱、見かけませんでしたか?」という問い合わせが科学館に入りました。もし、気づいたら混じっていたという場合は実行委員会までお知らせ下さい。
Re: 皆さんおつかれさまでした  しぶまく - 2008/06/22(Sun) 22:08 No.856

科学館にダンボール箱の忘れ物がなかったか問い合わせた渋谷幕張の引率者です。
大変申し訳ありませんでした。こちらの完全な思い違いでした。解決しました。慌しい中、探してくださり、ありがとうございました。科学館スタッフの方にもご迷惑のかかる連絡方法をとってしまったことも反省しております。私から科学館にも連絡を入れお詫びを申し上げます。

色々と最後までご負担をおかけしてしまいましたが、今回の大会でも多くの方のあたたかい眼差しで、生徒にとって貴重な経験を多く頂きました。ありがとうございました。来年度もどうぞよろしくお願いいたします。
Re: 皆さんおつかれさまでした  くま@実行委員会 - 2008/06/22(Sun) 23:13 No.857

無事解決してよかったです。
今後ともよろしくお願いいたします。

1日目 無事終了しました。  くま@実行委員会 - 2008/06/21(Sat) 19:21 No.852

大会終了後の余興のつもりで大惨事を起こしたくまです。
お騒がせしました(汗。

さて、本日の競技記録を掲載しました。
http://www.inrof.org/irc/score/

26チームの皆さん、今夜一晩がんばってください。

会場設営  くま@実行委員会 - 2008/06/20(Fri) 20:24 No.850

昨夜徹夜でのコンピュータシステムの搬送、朝からの競技台などの搬送、Tゼミさんや東北電子計算機専門学校の生徒さんのご協力、などなどのもと、とりあえず、会場設営終わりました。
たぶん、明日を待つのみです。

お待ちしております。

競技でのお願い  おじさん - 2008/06/19(Thu) 10:39 No.848

出場する気力と体力が無くなり、昨年から2次予選の審査を仰せつかっております。

去年審査をしてみて、ちょっと気付いた事を記します。
統一された審査基準ではなく、これは私見です。

・相変わらず審査員とロボットの間に入って視界を遮る方がいます。
見えないものを評価するわけには行きませんから、平均点以上付けられません。

・リトライは競技点には関係しないと思いましたが、審査点としては減点します。

・芸術点の判断が難しいところですが、完成度が高く綺麗にまとまっている物は加点します。
 慌てて取り付けたと思われる部品が目立つ物は減点します。特にコードがぶらぶらは止めて欲しい。

・愛嬌は関係しないはずです。でも、心情的に不貞た人より点数を上げたくなるのが人情です。

他の審査員の方は別の基準でやっているかも知せんので、あくまでも私の判断です。

疲れているでしょうけれど、最後まで頑張ってください。
そして、2次予選まで残り、会場でお目にかかれるのを楽しみにしております。

よろしくお願いします。
Re: 競技でのお願い  くま@実行委員会 - 2008/06/19(Thu) 22:07 No.849

参考となる情報ありがとうございます。
実際のところ、実行委員会側では、各項目の説明と採点の注意(うっかり100点満点で付けないでくださいとか)をするだけで、個々の審査員のチェックポイントはそうそう分かるものではありません。

で、私も実行委員長のときは採点していましたが、多くの点で同感です。リトライは記録はしますが、ルール上、競技得点には影響ありません(残り時間も)。ただ、信頼性、という点ではチェックされることでしょう。

今はルールに入っていますが、観客に害を与えるようなものの禁止事項、以前、まぶしいばかりに高輝度LEDをつけまくって、ロボットを直視できない、なんてこともありました(笑)。電飾は輝度をほどほどに。もちろん、「いま○○してますよ〜」といったアピールには使い方次第で役立ちますが。

>コードぶらぶらは減点
ふだん、ぶらぶらです。ごめんなさい(汗
#まえ、ボスにも良く注意されていたけど、映像撮ってみると
#ぷら〜と...。

メイル 012 /最終 お送りしました  くま@実行委員会 - 2008/06/18(Wed) 21:20 No.847

全チームに、たぶん最終となるメイル
 [Robocon08 012] Final notification / 最終連絡
をお送りしました。

メイル 010,011送りました。  くま@実行委員会 - 2008/06/15(Sun) 20:30 No.846

メイル2通を全チームにお送りしました。
[Robocon08 010] スケジュール等
[Robocon08 011] Tablecloth / テーブル用布

よくご確認下さい。

メイル 009送りました。  くま@実行委員会 - 2008/06/14(Sat) 23:25 No.845

下記、お問い合わせいただいたゼッケンも含め、重要な事項をいろいろと含んだメイル、

[Robocon08 009] RobotID, Movie, Document for Judge/ ゼッケン、映像、審査資料

をお送りしました。よく、ご覧下さい。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | |