Intelligent
Robot
Contest
第29回 知能ロボットコンテスト 2017

スリーエム仙台市科学館
2017年 6月10(土,予選) 11(日,予選・決勝)
予定スケジュール:両日とも9:30~16:00ころ

2016年版 ポスター(pdf, 160kbyte)

競技の概要

プロモーション映像:2006年大会の映像をもとにしています=2006年ルール
Real ストリーム irc2006(256kbps, 7:30) irc2006(512kbps, 7:30) (要RealPlayer)
Real(RMVB) ダウンロード irc2006(256kbps,13Mbyte) irc2006(512kbps,25.5Mbyte) (要RealPlayer)
Window Media(WMV ダウンロード irc2006(256kbps,15Mbyte) irc2006(512kbps,30Mbyte) (要WindowMediaPlayer)
映像撮影・制作:
学校法人日本コンピュータ学園 東北電子専門学校
デジタル映像放送科(八巻吉市先生ご指導)

競技ルール

2017版ルール(正式版1.0)[PDF]
ルール詳細ページ

2016年からの大きな変更はありません。

ご注意
参加者数の増加に伴い,「細目[19]事前審査」が実施される可能性があります。 ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
(具体的には、参加登録の5月初旬の時点で「ロボットが動くように」ご準備下さい。
また、大会日は早めになっています。)

参加者募集

登録変更

登録変更ページ

新規お申し込みは締め切りました.現在は登録内容の変更のみ受け付けて おります.
常に最新データに更新するようにご協力ください。

関連掲示板

知能ロボコンオフィシャル掲示板
SPAMよけのためにいくつか対策をしております。書込に失敗する場合、お問い合わせ下さい。

募金のお願い


知能募金(知能ロボット募金)
本コンテストのさらなる充実・安定的な運営のため、運営に関わる経費の募金を開始いたしました。
ご協力、よろしくお願い致します。
→募金詳細(趣旨、ご寄付の方法)

お問い合わせ

お問い合わせフォーム
お問い合わせ頂いても反応がないようでしたら、掲示板でご確認下さい。

更新情報

運営・協力団体(2016年大会)

主催
ロボット競技会実行委員会メカトロで遊ぶ会

2016年にご協力賜りました。感謝申し上げます。
今後とも皆様のご支援お待ちしております。
共催
仙台市教育委員会一般社団法人 日本ロボット学会東北学院大学 産学連携推進 センター

協賛企業・団体
(株)アルトナーNECネットイノベーション(株)オリエンタルモーター(株)仙台運送(株) 引越しセンター(株)仙台共同印刷(株)テクノプラザみやぎ(株) 童具館(株)日南一般社団法人 日本機械学会日本信号(株) VBC MEMS事業推進部(株)バンダイナムコスタジオ富士通アイソテック(株)

協力団体
東北電子専門学校 デジタル映像放送科千葉工業大学 先進工学部 未来ロボティクス学科東北学院大学 工学部機械知能工学科 熊谷研究室東北大学 大学院工学研究科バイオロボティクス専攻 田中(真)研究室東北大学 自主ゼミナール協議会大阪電気通信大学 電子機械工学科 鄭研究室東北工業大学知能エレクトロニクス学科 藤田研究室滋賀県立大学 工学部機械システム工学科 メカトロニクス研究室茨城大学 大学院工学研究科システム工学専攻 森研究室東京農工大学大学院工学府情報工学専攻 知的情報空間プロジェクト, 福島大学 共生システム理工学類 高橋研究室, 真田賞選考委員会,

後援
地方独立行政法人 青森県産業技術センター, 朝日新聞仙台総局, 地方独立行政法人 岩手県工業技術センター, (株)インテリジェント・コスモス研究機構, NHK仙台放送局, (株)河北新報社, 仙台CATV(株), 仙台経済同友会, 仙台商工会議所, 公益財団法人 東北活性化研究センター, (株)福島中央テレビ, 福島民報社, 宮城県産業技術総合センター, 公益財団法人 みやぎ産業振興機構, 山形県工業技術センター, 読売新聞東北総局,